使用した方の中でリバウンドした方がいないため、リピーターもいない、という驚きの結果を誇るサプリメントのビアンコロールですが、痩せないという方もおられます。
ダイエット目的でビアンコロールを飲用しているのに痩せない場合に確認したいことがありますので、ひとつずつチェックしていきましょう。

-確認したいことその①~飲用期間~
ダイエットサプリメントを始めた方で、痩せない、と感じる場合に最も多いのが飲用している期間です。
元の体型や体質、年齢などによっても左右されますが、基本的にダイエットというのは長期戦になるものですよね。
しかし、少しでもダイエット期間を短くして、なるべく早くに望みの結果を出したい、と思うからこそサプリメントなどで補助するのだと思います。
そのとき、早期に結果を求めすぎるて痩せないと感じてしまうことがあります。

飲用している期間が短すぎる場合は、あまり実感できないことがほとんどです。
これは、むしろ、ビアンコロールが安全なサプリメントだからです。
なぜなら、もし、1日の使用で10kg以上も痩せてしまったらどうでしょう?
危険だと思いませんか?
脂肪が一瞬でなくなるだなんて恐ろしすぎます。

1日絶食して、汗をかきながら激しい運動を可能な限り続けてもなかなか体重が大幅ダウンするまでには至らないかと思います。

ですので、健康を維持しながら痩せるには、ある程度の期間が必要なのです。

1週間程度で大幅ダウンを見込むのではなく、ある程度長めに考えて、ゆっくり焦らずに続けてくださいね。

-確認したいことその②~使用方法~
使用方法が間違っていることでも結果が出にくくなることがあります。
ビアンコロールは毎日飲むことが推奨されていますので、食べ過ぎた日だけ飲用する、などではなく毎日続けましょうね。
飲む際は、ジュースやアルコールなどではなく、必ず水かぬるま湯で飲みましょう。
しかし、過剰摂取は副作用をもたらすことがあるため、絶対にしないでください。

-確認したいことその③~使用量~
こちらも使用方法と同じになってしまいますが、毎日、1~2粒を飲むようにしてください。
重要なことなので何度も言いますが、絶対に1日1~2粒という用量を超えないでください。

-その他、気をつけたいことについて
毎日飲むだけでOKという簡単な飲用方法ではありますが、ダイエットするなら、やはり生活習慣などの見直しも大切です。
サプリメントにのみ頼り切るのではなく、体の内側から本当に健康的な状態へと変えていくことも必要です。

暴飲・暴食を避けて、栄養のバランスがとれた食事を心がけましょう。
そして、健康のためにも、日々、運動を取り入れるようにしましょう。
運動は激しいものではなく、ヨガやストレッチなどの軽い運動でも大丈夫です。

いかがでしたでしょうか? 当てはまるものはありませんでしたか?
ビアンコロールで痩せないと感じる方は、一度、飲用期間・用法・用量などを再確認してください。
また、生活習慣や食生活を改善するのも、実感への近道ですよ。

⇒ビアンコロールの公式サイトはこちら